書籍化作品情報

書籍化作品第5弾 最新の魔法遣いとアイを識るもの

ミライショウセツ大賞発の書籍化第5弾作品『最新の魔法遣いとアイを識るもの』が、ファミ通文庫より発売中!

 

 

【ストーリーイントロダクション】
近代魔法&バトルアクションストーリー開幕!!

22世紀に入って10年ほど過ぎ、人々の暮らしに人工知能が欠かせないものとなっている時代――。
雫石ミコトは、第六世代人工知能・エウレカのサポートを受けて、あらゆる物質に干渉する“魔法”を駆使し、科学の一歩先をいく“最新の魔法遣い”と呼ばれていた。
ある日、ミコトと助手のヒビキが所属する先進技術総合研究所に、伊織という少女が訪ねてくる。時を同じくしてテロリストが先総研を襲撃。ミコトたちは伊織の安全のために研究所を脱出する。
だが--そんなミコトたち一行を、日本政府がテロ特措法に基いて拘束しようとした。その理由は、第七世代人工知能の所持。だが、それは都市伝説レベルのシロモノなはず……。一体、彼らは何に巻き込まれてしまったのか――!?

著:GODO/イラスト:朝ノよー

■著者:GODOさんpixivプロフィール
■イラスト:朝ノよーさんpixivプロフィール

■作者:GODOさんのコメント
初めまして、GODOです。このたび、優秀賞をいただきまして書籍化の運びとなりました。初めてのことだらけで手さぐりな毎日ですが、皆様の元にこの物語をお届けできる日を楽しみにしています。科学が彩る”最新の魔法使い”の物語、ご期待いただければ嬉しいです。

■選評
『魔法使い』をテーマにした作品。しかし所謂魔力を使った魔法ではなく、科学技術の延長によって魔法的な力を得たヒロインの活躍というところが面白い。随所に溢れるセンス・オブ・ワンダーとハリウッド映画もかくやというド派手なアクションの融合も見事!
(ファミ通文庫編集部 編集長 川﨑 拓也)

■特設サイトはコチラ

■購入はコチラから

発売中
定価:本体610円+税

ebten_button

amazon_button