書籍化作品情報

書籍化作品第6弾 ホテル・ファーイースト~裏切りの街のアリス

ミライショウセツ大賞発の書籍化第6弾作品『ホテル・ファーイースト~裏切りの街のアリス』が、KCG文庫より発売中!

 

 

【ストーリーイントロダクション】
復讐を誓う少年と裏切られた異国の少女
全ての謎を解く鍵は
『アリス』に隠されている――

ホテルとは名ばかりで、宿泊客は滅多に来ない『極東酒店』。殺されたレディ・ジェーンからホテルを継いだ少年・魁は密かに復讐を誓っていた。
世界一華やかな暗黒街と呼ばれる横浜・旧中華街は、一度入れば門を出る際に百万円を支払わなくてはならない。それは街の実質的支配者であるカジノ『ウィッシュボーン』のオーナー・ロウによって定められた掟。――犯人はまだこの街の中にいる。
そう考えていた魁の前に突如、レディ・ジェーンの後継者と名乗る少女・アリスが現れた。レディ・ジェーンの死の真相を探る為に手を取った二人。現実という悪夢の渦巻く街の中で、彼ら二人に委ねられた復讐の結末とは――?

著:八重垣十束/イラスト:ケイト

■著者:八重垣十束さんpixivプロフィール
■イラスト:ケイトさんpixivプロフィール

■作者:八重垣十束さんのコメント
「ホテル・ファーイースト〜裏切りの街のアリス」を数多の作品の中から書籍化していただき光栄の至りです。主人公達は近未来の中華街で復讐を誓ったり一文無しになったりします。非常事態でも極東酒店(ホテル・ファーイースト)は変わらずお客様をお迎え致します。

■選評
架空の旧中華街を舞台に英国文化がミックスした独特の雰囲気が魅力的な作品です。また作品を彩る、主人公の魁をはじめ、アリス、ディアマンテ、ロウなど表の顔だけではその腹の中が窺えない、一癖も二癖もある濃いキャラクターがこの復讐劇を盛り上げています。
(KCG文庫編集部 編集長 河西 恵子)

■特設サイトはコチラ

■購入はコチラから

発売中
定価:本体680円+税

ebten_button

amazon_button