書籍化作品情報

書籍化作品第11弾 竜騎士から始める国造り

ミライショウセツ大賞発の書籍化第11弾作品『竜騎士から始める国造り』が、ファミ通文庫より発売!

【ストーリーイントロダクション】
転生後、貴族と入れ替わってチート内政! 異世界成り上がり冒険譚!!
転生後の世界で奴隷として生きていた俺は、あるとき死にかけの貴族の少年と出会い看取った後、彼と入れ替わりを果たした。
そして、侯爵家の長男として竜騎士育成学校に入学し、強大なドラゴンを手に入れることに成功した俺は、辺境の田舎町を統治実習の場として選び、改革を開始した。農地開拓、衛生概念や教育の普及、道具類の開発と、前世の知識を駆使して次々に実現していく。この過酷な世界で、自分の居場所を作るために――。
異世界成り上がり興国記登場!

著:いぬぶくろ/イラスト:ニリツ

■著者:いぬぶくろ(いぬのふぐり)さんpixivプロフィール

 

■作者:いぬぶくろさんのコメント
初めまして! この度、ミライショウセツ大賞優秀賞を受賞し、書籍化する事になりました。
この作品は、様々な人の感想や叱咤激励で作り上げられた、私にとって誇るべき作品となっています。
今後も読みやすく、ワクワクできる作品作りを心掛けていきます!

 

■選評
ブームである異世界転生モノではありながら貴族の子息と入れ替わり、それを隠しながら国造りをしていくというアレンジの効いた作品。現代知識を活かしたし為政パートの楽しさに、身分を偽っているという緊張感が上手く作用し、続きが気になる面白い作品になっています。
(ファミ通文庫編集部 編集長 川崎拓也)

 

■購入はコチラから

5月30日(月)発売

定価:本体610円+税

ebten_button

amazon_button