書籍化作品情報

書籍化作品第10弾 カテイミライ

ミライショウセツ大賞発の書籍化第10弾作品『カテイミライ』が、ビーズログ文庫アリスより発売中!

イラストコンテスト#2の受賞者・姐川さんが手がけるイラストも必見です!

 

【ストーリーイントロダクション】
先の先まで見通す、禁断の超能力×ミステリー!

どこにでもいる双子の高校生・四ノ宮赤哉と蒼春。兄は平凡、弟は優秀……だが兄にはある能力があった。【カテイミライ】――それは、仮定から未来を知覚する力! 入学式に起きた事件で生徒会長・神楽芽衣に秘密を知られてしまうが、やがて兄弟は【爆破予告】調査の依頼をきっかけに、その能力と自分達の過去に向き合うこととなる――!!

著:緋呂/イラスト:姐川

■著者:緋呂さんpixivプロフィール
■イラスト:姐川さんpixivプロフィール

 

■作者:緋呂さんのコメント

双子のバディもののお話ってあんまりないよなぁ。けど、一緒に生きた分お互いの事を知り尽くしている双子なら最強のバディじゃないか!
そんな考えから書き始めたお話がこのカテイミライです。
ちょっとおかしいキャラ達がおかしい謎をおかしく解いていくおかしい話を楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

■選評

ミステリー仕立ての構成の中に、未来予知という超能力の要素を上手く取り入れた作品です。普段はだらけているけれどやる時はやる兄、それを支える優秀な弟という関係性がとても魅力的。彼らを見守るキャラクター達も個性的で、読み応えがあり最後まで飽きさせません。
(ビーズログ文庫アリス編集部 副編集長 山内真弥)

 

■購入はコチラから

発売中

定価:本体630円+税

ebten_button

amazon_button